トップページ > 採用情報 > スタッフは語る  > サブスペシャリティ

スタッフは語る

サブスペシャリティ

杉本真由×浅野麻由

麻酔科に興味を持ったきっかけと、埼玉医大総合医療センターへの入局の決め手は何ですか?

  • 学生時代に麻酔科を回って、手術中に全身管理をしている麻酔科医をみてすごいなぁと思っていました。 初期研修で、自分で実際に麻酔を行なったり、術後も含めて全身管理を必要とする集中治療に関わることで、 どうしたら全身状態の改善に向かうのか、患者さんに必要なことは何なのかを考えるようになりました。 術後も麻酔科が全身管理を行なうGICUのある当院なら、術中だけでなく、術後を見据えた管理を学ぶことが出来ると思い、 入局を決めました。

  • 研修医の時から麻酔科、特に全身管理には興味があり、どの科に入局しても麻酔科研修をしたいと思っていました。 入局を決めたのはしっかり痛みの管理と全身管理を身に付けたいと思ったからです。また、進路を迷っている時にあたたかく医局の先生方が迎え入れてくれたのも大きな決め手でした。

レジデント時代の思い出を教えて下さい

  • 自分が麻酔管理した患者さんを、術後もみることで、呼吸循環動態だけではなく、疼痛コントロールといった麻酔科特有の治療も、 時間経過を追いながら学ぶことができ、常に相談に応じてくれる上級医の先生と、 他科の先生と治療方針を決めながら進めていくため、綿密なコミュニケーションの必要性を感じました。

  • 毎日が新しいことばかりで、またリスクの高い患者さんの麻酔も次々と舞い込んできて。 同期と2人でいっぱいいっぱいになりながらも日に日に知識も経験もしっかり付いていくのを自覚した日々でした。 はじめの1年はしっかり指導の先生がついてくださったので困ったこともすぐ相談できました。

いまチャレンジしていることは何ですか?

  • 抗菌薬の使い方からCHDFの使用方法など、集中治療に関わることはものすごく多いため、 上級医の先生に相談しながら1つの症例をじっくりみて自分のものに出来るようにしています。

  • エコーや透視のブロックをより正確に丁寧に行う事外来でのコニュニケーションの工夫など日々試行錯誤しています。

1日のスケジュールを教えて下さい

START

6:00
起床
7:00
出勤、麻酔準備
7:30
ICU回診

START

6:00
起床
7:00
病院到着・麻酔準備
7:30
ICU回診

8:00
カンファレンス
8:30
ミニレクチャー
8:50
麻酔導入

START

8:00~
カンファレンス、麻酔業務
【ペインの日】8:00
病院着
【ペインの日】9:00~
外来業務(外来診察・エコーガイド下ブロックや透視下ブロックなど)

17:00
術前診察

START

19:00~20:00
ご飯の準備
受験勉強やのんびりする。
旦那さんと今日の出来事を語り合う。
【ペインの日】17:00
終了。家事・ご飯の準備など

18:30
帰宅

START

24:00
就寝

GOAL

5年後の自分に一言メッセージを

  • その時の麻酔だけでなく、その患者さんの周術期全体を見ることが出来るように、様々な知識と確かな技術を持って日々邁進していてほしいです。

  • 5年前は自分がペインクリニックの道に行くなんて思ってもいなかったから、人生は想定外の連続です。どの道にいても患者さんにいろいろ教えてもらって今の自分の知識・経験があること、周りへの感謝を忘れず私らしく楽しくいてください。  

お互いへの応援メッセージをお願いします

  • 麻酔だけでなく、後輩の面倒見も良いお姉さん的な存在で、すごく頼りにしています。 自分の興味ある道をどんどん開拓していって欲しいです。

  • 優秀でしっかり者の浅野先生。麻酔に対しても真摯であり、自分の意思をしっかり持っている姿に私も頑張らなくては! といつも励みになっています。先生の目指す道を突き進んで欲しいと思います。 仕事の事など色々語り合える同士のように感じているのでこれからもよろしくお願いします。お互い頑張っていきましょう。